【質屋が使う道具をご紹介するコーナー第5弾】貴金属の純度を測る『貴金属比重計』

【高価査定に自信】【生前整理・終活・遺品整理】【遺品査定士のいるお店】【ベストリバリュー(ReValue)の店】

 

質屋をいろいろなものの査定をします。その査定に必要な器具や装置をご紹介をしたい、そんなコーナーの第5弾

 

お客様から何やってるの、何がわかるの、という声にお答えしたいと思います。

 

第5弾は『貴金属比重計』

貴金属の純度を調べるのに使う機械です。

 

通常貴金属には刻印が入っていて、それを基に純度を判断します。

 

ただ中には触った感じと純度に違和感があったり、刻印が曖昧だったりするものもあります。

そんなときにこの機械を使います。

 

原理は科学で勉強した『アルキメデスの原理』です。浮力を使って、物質の比重を計算します。

 

ですので、すべての貴金属製品に使えるわけではないんですが、参考にするため使います。

 

これはあくまで参考にしている程度ではありますが、より正確な買取をするために使っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*