和服の買取・質預かりならマルイチ質店へ!坂戸・鶴ヶ島・毛呂山・越生・鳩山・東松山・川越

昨日5月29日は、語呂合わせで「呉服の日」だったそうですね。



昨日の夜になって気づいて、今日ブログに書いてます。。



和服って最近お召になっている方を見かけないですが、この仕事をしていると思うのは、お持ちの方は多いのだなってことですね。



そして当店にお持ちいただくことも、最近また増えてきているな、と。



「もう着る機会がないから」

「一人に着るのが難しくて大変だし」



などいろんな理由でお持ちいただきます。



正直な話、もう着ないと思ったら、早めに売ってしまうことをおススメします。



というのも着物をファッションですから、流行のようなものもありますし、また管理もなかなか大変で、仕舞っているだけでも劣化します。(糊が出て黄ばんだり、色が飛んでしまったり・・・)



また相場も年々下がっていく傾向にあります。それはそうです。着る機会が減っているのですから。



それならば、早いうちに、次の誰かに着ていただいたほうがいいのでは!と思うのです。



使わない和服を売ろう!そう思ったら、ぜひマルイチ質店坂戸店へどうぞ!



駐車場の店の横にありますので、お持ちいただきやすいと思います。



また、まだ着るつもりだけど、一時的にお金を用立てたい!そんな時は当店の質預かりをご利用ください。



質預かりの詳しいシステムについては下記HPを参照ください。



みなさまのご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*