毛皮コートの買取・質預かりならマルイチ質店へ!坂戸・鶴ヶ島・川越・狭山・日高・東松山・埼玉

マルイチ質店坂戸店では、毛皮コートの買取・質預かりをしております。



こんな猛暑の日が続いている中、なぜ今毛皮コートの話なんてするの?そうお思いでしょう!



たしかに毛皮コートは冬に着るものです。夏は押入れやタンスの奥に入ってて、見ることもないでしょう。



ということは、毛皮コートを売る側からすると、冬になる前に仕込まないといけませんよね。



中古を仕入れたからと言って、すぐに売れるわけではなく、ほつれがないかとかいろいろ検品もし、札も付もし、といろいろ作業があるわけです。



ということで、冬になってしまってからより、今頃のほうが実は買取の相場はいいものです



あなたのお宅の冬物の中に毛皮のコートはありますか?



あるという方にお尋ねします!!昨年の冬に毛皮のコートは着ましたか?

その前に、ここ数年毛皮のコートって着ましたか?実のところあまり着ていないのでは。



正直買った価格も高いと思うので、大事な場面で着ようって考えていたけど、なかなかそういう機会もなくて。。という方が大半です。



だからといって、クローゼットに仕舞ったままだと、毛皮が劣化してしまいます。毛皮は動物性ですから、置いたままにするのもよくありません。



使わないと思ったら、売ってしまうのもいいかと思います。置いたままではデザインも古くなり、毛も劣化し、価値が下がってしまいますよ!



もちろんご購入になられとときの価格は相当高価であったと思いますが、購入額からはだいぶ離れた買取金額にはなると思います。その点はご了解ください。



でも持ったままで、その価値がただ下がっていくのを眺めているだけじゃもったいない!!



もしそのような毛皮コートをお持ちでしたら、一度マルイチ質店へお持ちください。



この他衣類では、和服やブランド衣料などを扱っています。こちらもぜひご利用ください!



DSC_1616

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*